FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
書くときの姿勢って?
書くときの姿勢って?言葉で細かく説明するよりも効果覿面なのが

<唱え歌>
足ぺったん、お腹と背中にグーひとつ、左手おいてさあ書こう!

お稽古を始める前に、こんなフレーズで姿勢を正したら、子供達も楽しみながら
良い姿勢の取り方を会得できます。

具体的には、足ぺったんで足の裏全体を床に置き、少し前に体重を掛ける
→お腹と背中にグーひとつで拳ひとつの空きスペースをお腹と背中に作る
→左手おいてで左手の手の平を45度になるようにおく
脇があくことによって力まない姿勢になります。

わが教室に通う幼児さんはとても姿勢がいいです。
ただ、小学中学年から入会する子は、やはり姿勢が悪く、
それを正すことがとても難しいと実感しています。

mi毛筆

姿勢良く、机に向うことで、集中力がアップする。
全ての学習にいえることです。
成績の良い子に姿勢の悪い子はいないように思います。
関連記事
スポンサーサイト
[2018/10/16 18:27] | ブログ | コメント(0) | page top
| ホーム | 基本点画>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。